ヒップスタイル(Hipstyle)

  • 成功する事業アイデアに欠かせない「心構えと考え方」
  • コラム
  • 新規事業やスタートアップを加速させる「プロフェッショナル」
  • 「ベスト&オンリーワン!」最新ビジネスプロジェクト
  • ヒップスタイルが注目するスタートアップ
  • ビジネスとテクノロジー、アートに学ぶ「オープン参加型イベント」

プロジェクトを加速させるキーワードを紹介

  • kana-ka
    クラウドファンディング

    クラウドファンディングとは、インターネットを通じて不特定多数の人々から出資や支援を集める資金調達形態のこと。 群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、 「商品やサービス…

  • kana-ka
    クラウドソーシング

    クラウドソーシングとは、インターネットを利用して不特定多数の人に業務を発注したり、受注者の募集を行う業務委託形態のこと。 群集(クラウド)と業務委託(ソーシング)を組み合わせた造語です。 クラウド…

  • kana-ka
    コミュニティビジネス

    コミュニティビジネス コミュニティビジネスとは、地域で生活する市民が、その地域が抱える課題をビジネス的な手法により解決する事業体系のこと。地域資源を活かし、コミュニティの再生を促し、その活動で…

  • kana-ka
    コンティンジェンシー・プラン

    コンティンジェンシー・プラン(contingency plan)とは、不測の事態に備えて、その被害や損失を最小限に抑えるための計画、対応手順。事件・事故・災害など、特に最悪の事態を想定する。…

  • kana-ka
    コンカレント・エンジニアリング

    コンカレント・エンジニアリングとは、concurrent(同時の) engineering(技術)を意味し、業務の一部を同時進行し、開発期間を短縮し効率化を求める手法のこと。…

  • kana-ka
    コミットメント

    コミットメント(commitment)とは、仕事や組織に対する、愛着や心理的な距離を表す言葉。責任をもって仕事や組織に関わることの概念、またそれを明言することや達成すべき目標そのものを指します。達成…

  • kana-ka
    ケイパビリティ

    ケイパビリティ(capability)とは、組織的な強みのこと。企業が全体としてもつ強みだけでなく、その企業が得意とする分野の強みも含まれる。…

  • kana-ka
    経営理念

    経営理念とは、企業の存在意義や使命、経営の目的を普遍的な形で表明するもの。企業内で共有されるべき行動様式や行動規範を示し、社会に対しては企業のイメージをアピールするものである。…

  • kana-ka
    経営ビジョン

    経営ビジョンとは、企業の目的や使命など経営全般にわたる将来の具体的な姿を、社員や顧客、社会に対して表したもの。そこに至るための経営資源や中核能力の展開方向性示すもの。…

  • kana-ka
    経営と所有の分離

    経営と所有の分離とは、会社において、出資者である株主と、経営者である取締役、執行役を分離する仕組みや考え方。経営者の独断や独走を抑止し、経営の健全性を構造的に保つ。…

  • kana-ka
    経営戦略

    経営戦略とは、組織の中長期的な方針や計画を指す用語。事業戦略、全社戦略、機能別戦略などを含み、経営理念、経営ビジョンの下位概念。用語が用いられる文脈によって意味が異なるため、バズワードとして扱われる…

  • kana-ka
    グローバリゼーション

    グローバリゼーションとは、人、モノ、資本、情報などが地球規模で移動すること。製薬業界やコンピューター業界、石油業界などユーザーニーズが世界規模で単一となる場合、全世界が市場となる。…

  • kana-ka
    キャピタル・ゲイン

    キャピタル・ゲインとは、債券や株式などの資産を売却することで得られた利益のこと。日本語では、資本利得、資産益。価格が下がり損をした場合はキャピタル・ロスと呼ぶ。…

  • kana-ka
    機能別戦略

    機能別戦略とは、マーケティングの機能ごとに企業内の開発、生産、営業等戦略を展開すること。例えば、研究、開発、設計、調達、生産、品質保証などは製品戦略。広報、広告、販売促進、営業活動などはモーション戦…

  • kana-ka
    企業価値

    企業価値とは、企業が持つ全ての事業価値を金額で表したもの。過年度の蓄積を基礎とするコスト・アプローチ、将来の収益性を基礎とするインカム・アプローチ、類似企業の株価を基礎とするマーケット・アプローチの…

  • kana-ka
    合弁企業

    合弁企業(ジョイント・ベンチャー)とは、複数の企業が互いに出資し、ある目的を達するために設立した企業の事。既存企業の株式買収により経営に参画する場合もある。M&Aとアライアンスの中間に位置づ…

  • kana-ka
    株主価値

    株主価値とは、会社の企業価値から負債価値を差し引いたざ残余のこと。株主に帰属する価値であるため、一般的に上場会社の時価総額を指す。…

  • kana-ka
    株式持合い

    株式持合いとは、信託銀行を除く上場企業の2社が相互に相手方の発行済株式を保有している状態のこと。…

  • kana-ka
    カスタマー・インティマシー

    カスタマー・インティマシーとは、顧客との親密さを表す言葉。顧客と親密な関係を築き上げる事で、顧客を長期的に囲い込み、戦略的な優位性を保つこと。トレーシーとウィアセーマが著書『ナンバーワン企業の法則』…

  • kana-ka
    外部環境

    外部環境とは、企業を取り巻く環境のうち、自社以外の外部の環境要因のこと。「市場環境」「競争環境」「マクロ環境」の3つに分類できる。外部の要因のため、与えられた条件として意思決定を進める必要がある。…

Categories

Categories

Theme

HipStyle

About Media