デファクトスタンダード

r2KLBgI7BdJyYbwuuLjtGnotwlHSy1hmcWwrZ8y9KM4Cs.jpgのサムネイル画像

デファクトスタンダード(de facto standard)とは、「事実上の標準」を意味する言葉。ISO、JISなどの標準化機関や団体が定めた規格ではなく、市場における競争の結果、広く採用され、標準とみなされるようになった規格のこと。例えば、インターネットの通信規格のTCP/IPや、ビデオ規格のVHSなど。

HipStyle

Column
Profile

ヒップスタイルとは「新しい仕事」を「みんなで創る」オンラインメディア。
各方面の専門家や事業アイデアを「カタチ」にしたい人が集まっています!

ヒップスタイルは、事業をバックアップしてくれる専門家と、それを実行したい人に幅広く参加を呼びかけ、事業が生まれる「きっかけ」づくりを支援しています。具体的には、ビジネスパートナーと出会い機会創出と実際の事業に落とし込むための条件づくりや体制づくり。それらをメディアとリアルの出会いを通して加速させます。