Meet & Greet in Bangkok~フードコートでicoca?~

Meet & Greet in Bangkok~フードコートでicoca?~

12月のバンコクでの交流会に向けて、Carolが昨年12月にバンコクに10年以上ぶりに行った体験談をお届けしています。
このシリーズは全3回シリーズで、今回は最終回です。

Tanaka
Jessica: バンコクでは何たべたん??

Kai
Elly: Carolはパッタイが好きやから、美味しいパッタイがある、PARGONという大きなデパートのフードコートに連れて行ったよ。

美味しいパッタイ

Sashima
Carol: パッタイ、美味しかった~!!でもそのフードコートで驚いた事があってん!!なんと、まず、icocaみたいなICカードを購入して、そこに希望の金額を入金するねん。フードコート内での飲食については、そのICカードで支払うことができるねん。そのフードコート内であればどこのお店でも使えるから、なんてシステマチック!素晴らしい!旅行者にとっては、細かい小銭の支払いを気にしなくても良いからとても便利やったわ。

Tanaka
Jessica: 日本でもICカードでいろいろ買えたりするもんね。でも、使い切らなかったらどうするん?

Sashima
Carol: ICカード内に残っている分は、フードコートを出る際に返して貰えるねん、だから安心!このシステムは、バンコク内のフードコートいたるところで導入されてたわ。

バンコク内のフードコートいたるところで導入

日本でもicocaやpitapaで支払い出来るところは増えていますが、私は特に電子マネーを使わず現金で払っていたので、利便性をそんなに感じていませんでした。
でも、今回、バンコクに行って、旅行者は小銭の管理がとても難しいので、フードコート等での電子マネー導入は、本当に便利だと感じました!

そんなバンコクでの異業種&異文化交流会に参加されませんか?
詳細は下記をご確認ください!
http://www.hipstyle.pizza/open_event/travel/eventid160925-02.html

タイでの交流会についてのご案内は、Facebook&HPでご確認ください!
Facebook Page: https://www.facebook.com/kansai.actualizers/
http://www.hipstyle.pizza/open_event/networking/eventid161210.html

Eri Kai

Column
Profile

大阪生まれ。カリフォルニア大学バークレー校栄養化学科卒。チュラロンコン大学大学院修了。 12歳の時に初めて一人で飛行機に乗り、アメリカへホームステイしに行ったことがきっかけで、人生の半分近くを海外で過ごす。学生時代は、休暇ごとにバックパッカーで旅を続け、行く先々の国で現地人に間違われる。 社会人になってからも、ことあるごとに理由を作って旅へ出る癖あり。気に行った場所には、何度も行き、長期滞在するタイプ。これまで、訪れた国は40ヶ国以上。 趣味は各地の市場巡り。現在も、食育の研究を続ける傍ら、Actualizersでは、料理ワークショップ全般を担当。 自ら旅して、現地で教わった料理を紹介するため、常にnext destinationとレシピのことを考えながら日々過ごしている。